内部監査求人情報

会計検査院

募集要項
職種 会計検査業務(公認会計士)
雇用形態 任期付職員
(任用期間:令和3年10月1日から6年9月30日まで(予定))
採用人数 1名
仕事内容 検査対象機関(株式会社等)の運営状況等の検査、財務書類等の検査等
経験・能力・応募資格 金融商品取引法(昭和23年法律第25号)の規定により公認会計士又は監査法人の監査証明を受けた財務計算に関する書類を提出しなければならない会社の監査に公認会計士として従事した経験が5年以上又はこれに相当する会社の財務の調査に公認会計士として従事した経験が5年以上あり、かつ、府省や独立行政法人等の本部、支部等の実際に事業が行われている場所に出張し実地に行う会計検査に従事できること

※ 以下に該当する方は応募できませんので、ご了承ください。
  1. 日本国籍を有しない者
  2. 国家公務員法(昭和22年法律第120号)第38条の規定により国家公務員になることができない者
    • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者その他その執行を受けることがなくなるまでの者
    • 一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
    • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
  3. 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)
勤務地 会計検査院
(東京都千代田区霞が関3-2-2 中央合同庁舎第7号館)
勤務時間 次のAからEのいずれか(いずれも休憩時間12時〜13時)
A:8時30分から17時15分
B:8時45分から17時30分
C:9時00分から17時45分
D:9時15分から18時00分
E:9時30分から18時15分
給与・賞与 俸 給:月額472〜533千円
諸手当:通勤手当、期末手当
※一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する法律(平成12年法律第125号。以下「任期付職員法」という。)等の法令に基づき支給
待遇・福利厚生 任期付職員法に基づき、常勤の国家公務員として採用
※ 会計検査院に在職中及び離職後2年間は、公認会計士法(昭和23年法律第103号)第24条第3項の制限が適用されます。
休日・休暇 年次休暇、特別休暇等あり
応募方法 【応募書類】
次の応募書類各一通を下記送付先まで郵送により送付してください。
※書類の送付に当たっては、封筒に「室長級ポスト応募書類在中」と朱書きしてください。
  1. 履歴書(様式自由、写真貼付、電話番号及びメールアドレスを記載)
  2. 職務経歴書(様式自由)
  3. 公認会計士の資格を証明する書類
  4. 小論文(様式自由(800字以上1,600字以内))

〔テーマ〕
「会計検査院に採用された場合、これまでの職務経験がどのように活かせるか具体的に述べてください。特に公認会計士としての実務経験を活かして取り組みたい検査があれば、それを取り上げてください。」

【応募期間】
令和3年8月13日(金)までに必着(応募の状況により延長あり)

【応募書類送付先】
〒100−8941 東京都千代田区霞が関3-2-2
会計検査院事務総長官房 人事課人事係 あて
お問合せ 会計検査院 事務総長官房人事課 上野(うえの)、永福(えいふく)
TEL 03-3581-8122(直)
メール recruit@jbaudit.go.jp
その他 応募書類についての秘密は厳守します。
応募書類の返却はいたしませんので、予めご了承ください。
また、採用される方には、原則として各自で健康診断を受診し、その結果を提出していただきます。
ホームページ https://www.jbaudit.go.jp/

掲載 2021/06/23

ページTOP