CIAフォーラム研究会

その他 z7

地区 東京
研究会名 内部監査のコンサルテーション研究会(監査人・監査部門の課題解決)
座長 十河 隆氏(明治安田生命保険相互会社)
テーマ 【コンサルテーションとは】
本研究会において重要なフレームワークとしている「コンサルテーション」とは、さまざまな専門性をもつ複数のCIAが、その知識と経験を生かして、課題検討、解決に向けて取り組むプロセスをいいます。 研究会では、「ゲスト(ご相談者である内部監査人)」に寄り添い、「熟達した専門的能力と専門職としての正当な注意」をもって、解決に向けてのご提案をさせていただきます。

【活動目的】
  1. 内部監査人/監査部門が抱える具体的な悩み・課題にかかる解決を図ること
  2. 上記1.について代表的事例、分析と評価、フレームワーク等を公表することで、類似した課題等の解決に資すること、また、内部監査の品質向上に貢献すること
  3. 研究会メンバーが、コンサルテーションを通じて、プロフェッショナルとしてのスキルを高めること

【背景(問題認識)】
内部監査人/監査部門は、経営に資する内部監査を目標に鋭意取り組んでいるものの、あらゆる弊害、問題に阻まれ、手探りしているのが実態ではないでしょうか。リスクや経営戦略等の変化が激しいなか、「監査資源(要員・予算等)」「経営陣へのレポーティング」「内部監査人の人材育成」「リスクベースの監査」「監査品質」等々、複雑な要因が絡み合って、窮している状況を打破したいと考えています。

目標成果
  1. コンサルテーションによる「ゲスト(ご相談者)」の課題等への解決案の提示、必要に応じてフォローアップを実施すること
  2. 『月刊監査研究』へ成果物を投稿すること
  3. 当協会主催のセミナー等において成果物等を発表すること(Q&A方式、ワークショップ等)
活動方法
  1. 開催日時 月1回(原則 月末週の金曜日) 18:30-20:30
  2. 会場   日本内部監査協会会議室
  3. 活動内容
    • 「ゲスト(ご相談者)」招聘の際は、コンサルテーションによるセッションを実施します。
    • 上記以外は、ブラッシュアップを図るためにコンサルテーションにかかるシミュレーション演習等を実施します。
備考 【コンサルテーションを希望される方へ】
日本内部監査協会CIAフォーラム担当者(電話 03-6214-2231)までご連絡ください。 事務局で内容確認後、座長より連絡いたします。 なお、私たちは「CIAフォーラム運営要綱」に則り、守秘義務を遵守いたします。「ゲスト(ご相談者)」に寄り添い、課題等の解決に向けて取組みますのでご相談ください。


【当研究会への参加を希望される方へ】
現在活動中の研究会のメンバー募集より必要事項をご記入の上、お申込みください。
事務局で資格更新状況の確認の後、座長より詳細なご案内をいたします。研究会メンバーの要件(目安)は、以下のとおりです。

  1. 内部監査のご経験年数が 5年以上 であること
  2. 内部監査のリーダー等で、内部監査の高度化に取組んでいること
また、上記要件に該当しないものの、「コンサルテーションに興味があり、チャレンジしてみたい方」も歓迎いたします。(なお、監査法人等に関係される方は応募をご遠慮いただきますようお願い申し上げます)

一覧に戻る