CIAフォーラム研究会

監査実務監査手法 e13

地区 大阪
研究会名 製薬企業における内部監査のあり方に関する研究会
座長 釣 達男氏(塩野義製薬株式会社)
テーマ 「製薬企業における(海外を含む)グループ会社監査の研究」   
  1. 各社で実際に行われているグループ会社監査の取り組み状況の把握と分析
  2.    
  3. グループ会社の機能、規模、(設置された)地域からみた重点監査項目の洗い出し
  4.    
  5. 国内関連会社と海外関連会社での監査内容の差異分析
  6.    
  7. (海外を含めた)グループ会社監査方法の策定
目標成果 (海外を含む)グループ会社監査のチェックリストの策定を目指すなかで、「製薬企業の特性」、「グループ会社の機能・規模・(設置された)地域」を分析することにより、重要監査項目を追求していく。
活動方法 毎月1回程度会合を持ち討論する。期間は1年間を予定している。
製薬企業の共通した特性を前提にするが、各社で行われている具体的な内容を活かし、色々な切り口から議論し、出来る限り楽しく、興味ある内容を目指したい。また、各自一度は発言するような全員参加型の研究の場にしたい。
備考 定員12名

一覧に戻る