CIAフォーラム研究会

GRC a6

地区 東京
研究会名 実効性あるJ-SOX評価を考える研究会
座長 浜野 英二氏(日本アンテナ株式会社)
研究会テーマ 金融商品取引法に基く財務諸表に係る内部統制評価(J-SOX評価)は、2008年度に始まって以来10年が経過しましたが、その後も不適切な会計処理は少なからず発生し、J-SOX評価の実効性が改めて問われている昨今です。
当研究会は、2014年にNo.43を2つに分割し新設された研究会「経営に貢献するJ-SOX評価実務の効率化と活用に関する研究会(B)」で、主にJ-SOX評価の高度化をテーマに、2016年と2018年に成果物を発表しました。
第3次の研究会をスタートするにあたり、今までの研究会テーマを更に掘り下げるため、研究会の名称を「実効性あるJ-SOX評価を考える研究会」と改称し、J-SOX評価の活用・高度化に焦点を当て、より実効性があり経営に貢献するJ-SOX評価の在り方を内部監査人の立場から考えます。
目標成果 実効性あるJ-SOX評価に関するレポートの発行
活動方法 月1回定例会を開催
備考 ・J-SOX評価の実効性を高めたいと考えている方
・J-SOX評価で経営に貢献したいと考えている方
・現状のJ-SOX評価に疑問を感じている方
・J-SOX評価の研究を通して知見を高めたいと考えている方
上記のようなお考えをお持ちの方、まずは見学からご参加ください。

一覧に戻る