The Institute of Internal Auditors ( 内部監査人協会)

The Institute of Internal Auditors( 略称 IIA:内部監査人協会)の組織

IIAは、1941年11月に、V.Z.Brink、R.B.Milne、J.B.Thurstonの3名が設立委員となって、アメリカ合衆国ニューヨーク州の法人として、ウォール街120番地に設立された。

内部監査の専門職としての確立、内部監査の理論・実務に関する内部監査担当者間の研究ならびに情報交換、内部監査関連論文・資料の配布を中心として、内部監査に関する世界的な指導的役割を担っている。

現在の本部所在地は、247 Maitland Ave.Altamonte Springs, Florida,U.S.A.であり、100以上の国と地域に代表機関(Institute)がある。会員は個人単位で登録され、2014年末現在で170の国と地域から約180,000名である。

IIAの活動内容

IIAの主要活動内容には、次のようなものがある。

資格認定制度

IIAが実施する資格認定制度は、次である。

CIA資格認定試験

内部監査の技術の向上および内部監査人の水準設定を目的として、1974年11月から、Certified Internal Auditor (CIA)の資格認定制度が始まった。この試験に合格し所定の要件を満たした者に対して、CIAの称号が授与される。2015年末現在、日本では7,782名がこの資格を保有している。CIA資格認定試験のご案内

認定試験は、コンピュータベースで通年実施され、次の3つのPartで構成される。

ウェブサイト

IIAに関する詳細な情報は、下記サイトに掲載されている。
http://www.globaliia.org/

ページTOP