資格認定制度からのお知らせ

IIA認定資格試験プログラム規程変更−予定−のお知らせ

2019/02/21

IIA国際本部では現在、受験申込をオンラインにて行う新システム(CCMS =Certification Candidate Management System)の開発がおこなわれています。当該システムの運用開始に伴い、受験に関する既存ルールについて以下の2つの変更が予定されております。

1. CIA試験プログラムの有効期間の変更

全パート合格および認定に必要な提出書類承認までに設定される有効期間

現在   新規登録完了日より4年間
改訂後  新規登録完了日より3年間

2.再受験までの待機期間の変更

現在   前回受験日より90日間(91日目以降より受験申込可能)
改訂後  前回受験日より60日間(61日目以降より受験予約可能)*注1,*注2

注意事項

*注1
日本内部監査協会への受験申込は60日以前でも可能ですが、テストセンターには前回受験日より61日以降でないと予約することができません。受験申込が完了した時点で、お申し込みをされたパートの受験の有効期間、180日が設定されますので、予約可能な日にちまで猶予がある場合はその分、受験の有効期間が短くなりますのでご注意ください。

*注2
再受験までの待機期間の変更は、新システム運用開始日以降に受験をされた方が対象となります。
新システム運用開始日以前に受験をされた場合、再受験までの待機期間は現行通り90日間となります。

<< 記事一覧に戻る